· 

花粉症対策

花粉症は今やかからない方が珍しいぐらいの現代病ですよね。

 

花粉症にかからないためには、非特異性免疫グロブリンEという抗体がなくてはいけないそうですが、昔の人は寄生虫が体に入り込んだためにこの有難い抗体があったといいます。

 

まさか、私たちが寄生虫を体に飼うわけにはいきませんので、私たちは別の方法でこの抗体を手に入れる必要があります。

 

それが、酪酸菌という善玉の腸内細菌を取り込むと良いとされています。麴による発酵食品は酪酸菌を腸内に取り込む上で有効かと思われます。

 

発酵食品というとヨーグルトという外来のものがすっかり馴染みになりましたが、日本文化には先祖が残してくれた英知がいっぱいありますので、私たちはもっと日本を愛してもいいのかなと思います。

 

あと、花粉症はアレルギー反応ですから、この生体における化学反応をどう鎮まらせればいいかを考えるのも有益だと感じます。

 

冷やすとか、光のエネルギーを減じるとか考えれば、サングラス(目に対して)、冷たく冷やしたタオルとかいいと思いますよ。

 

ではまた・・・

早川整骨院は駅からまっすぐ15分で緑の看板がめじるし