· 

腸内環境と腰痛

美容のため腸内環境を良くしたいという価値観をお持ちの女性は多いです。

 

もちろん、正にそうだと思います。

 

腸内の老廃物処理過程がスムーズになれば体内環境も良くなるため、健康的になれます。お肌の健康となれば女性にとっては、腸内環境は重要な関心事となるでしょう。

 

さて、腸のいくつかの有益な善玉菌のうち、酪酸菌という古くから日本人の腸と深い関係を持つ菌がありますが、当院でもこの酪酸菌のサプリを扱っています。

 

ドラッグストアで市販されているものですと、昔から「ミヤリサン」というのがありますが、今は「強ミヤリサン」としてパワーアップして販売されているようですね。

 

整腸剤として販売されていますので、薬剤師さんに効能や使用法をよくお聞きになって、健康維持・美容に試されてみてはいかがかと思います。

 

しかし、当院ではこれをただ飲んでいるだけではだめですと申し上げております。

 

当院のおすすめは、これを飲んだら「歩行してください」と申し上げています。

 

それは、お酒の醸造と同じようなことを考えているからです。

 

ちょうど腸内では便が流動状なので、発酵にはかき混ぜることが必要と考えるからです。

 

どのようなかき混ぜ方が大切かと考えると、もちろん骨盤と腹壁で囲まれたなかでの発酵ですから、「骨盤の自然な動き」です。

 

これって、すなわち歩くことなんです。

 

骨盤はエンジンです。骨盤はフライホイール(回転盤・安定盤)として動力源になり、その元気よさは、はずみ運動といわれる元気のいいリズミカルな回転運動です。足全体が駆動軸であり足がタイヤであれば、骨盤はこれらを動かすエンジンそのものです。

 

潤滑油がしっかり出て元気にエンジンが回れば、腰痛が解消されたり肩こりがなくなったりするばかりではなく、腸内の発酵にも大きな恩恵を得ることができます。

 

健康と美容のためにも、ぜひ歩きましょう。

 

 

早川整骨院は駅からまっすぐ15分で緑の看板がめじるし