· 

からだの蛇口が根本原因

痛みを治療するのに、こんな例えがあります。

 

水道の蛇口が開けっ放しで水が洗面台からあふれ出しているとします。

 

洗面所の床は水浸しになり、やがて、それは洗面所の床から下の階にまで水が落ちていって下の階の部屋まで水浸しになったとします。

 

この状況に気付いたあなたは、水が勢いよく出る蛇口を止めることをせずに、延々と床をぞうきんで吹き続けるなどということはしませんよね。

 

痛みなど症状があって、その場所ばかりにとらわれて治療していても、それは、蛇口を閉めずして、延々と床を拭き続けているのと同じことです。

 

慢性的な痛みなり症状という水浸し状態は、痛みのある場所に蛇口(原因)はありません。

 

これまで、病院で痛いところにシップを貼るように言われても治らなかった、整骨院で痛いところに電気を当てても治らなかったというのは、床に広がった水をせっせと拭いて事をおさめようとしていたのと同じことなのです。

 

蛇口を見つけて、それを閉めるのが、痛みの原因を見つけて、治療することなのにです。

 

では、どのような治療院でそれが可能なのでしょうか。

 

それは、蛇口を見つける能力、蛇口を閉める技術を訓練された治療院です。

 

例えば、肩こりであれば、蛇口は骨盤の仙腸関節というところにあることが多いです。

 

もちろん、床を拭くことが同時に必要な場合もあります。すでに床が水によって傷み始めてしまった場合です。

 

そうだとしても、蛇口は確実に閉めなければ、問題は解決しませんよね。

 

当院は、蛇口を発見し、確実に蛇口を閉めていける治療院です。

 

 

早川整骨院は駅からまっすぐ15分で緑の看板がめじるし