· 

あなたが四十肩・五十肩になる理由2

 

四十肩、五十肩の錆がとれるまでには、半年、1年、3年の歳月を要します。

 

この間、大変な思いをされるので、その期間を短縮したいと、当院のような施術所に来られる方は、意外に多いです。

 

肋骨全体の形状を変化させてまでして、錆びが取れるのを待つより、錆がとれない原因を解決し、錆のせいで油切れ状態になっている肩関節に油をさしてあげた方が、早いとの考えです。

 

錆びついているのは、摩擦でギコギコするから熱を持ってきて、筋肉が脱水し、すべりが悪くなってしまって、固まってしまうのです。

 

これを無理無理に動かすと、熱でタンパクが凝固した細胞膜が破れてしまいますので、さらなる炎症が起こってしまいます。

 

本来ならなめらかな動きをするのに、ギコギコやるから、焼けて固まり、動かせなくなるから、錆びつきます。

 

熱を帯びて治癒のきっかけに入れなくなっている状態では、熱を取っていってあげなければ、なりません。

 

四十肩、五十肩においても、全身運動の他に、アイシングが有効な手段になります。

 

本日も、当院のブログをお読みいただき、誠にありがとうございました。