このページでは、実際に早川整骨院で治療を受けられた患者さんたちが改善していった実例をご本人たちに許可を得て、ご紹介させていただいております。皆様ご協力ありがとうございました。

 

掲載の患者さんたちは、他院では改善せず悩み続けられた方や、病院で治らないと言われてしまった方たちです。

 

椎間板ヘルニア、ぎっくり腰、膝の水腫、肩こり、めまい、猫背、脊柱管狭窄症などを一度は諦めてしまわれた方がどうすれば改善していくのか、解説してあります。

 

あなたがもし、これらの患者さんたちと同じようなお悩みを持っておられるのでしたら、一読されてみてください。

 

尚、施術によるお体の変化には個人差があります。記載された内容は、効果を保証するものではありません。

「座っている時も倒れてしまう母が通院を重ね良くなりました!」

介護による腰への負担から起こった椎間板ヘルニアが良くなった症例が文字で書かれている写真

50代女性Yさん

初めて、こちらに来たのは10年ほど前です。当時母の介護をしており、母の背のまがりが気になったためこちらに伺いました。歩くのもやっと、座っている時も倒れてしまう状態でしたが、通院を重ね良くなりました。また私自身も介護により腰を痛め寝返りが困難になりヒザも痛めてしまいました。そこから早川先生にお世話になっています。施術だけでなく、日常生活での注意点やアドバイスもしてくれます。今では寝返りの痛みもなくなり膝の痛みもなくなりました。年齢を重ねるたびにいろいろな場所が痛くなりますが、早川先生にみてもらえれば良くなる!という安心感があり信頼しています。これからもよろしく願いいたします。

【解説】当時70代でパーキンソン病という難病を患っておられたお母さまを介護されていた娘さんのコメントです。難病は克服できません。しかし難病であるという問題以外に、自らの足で歩くということがないための問題というのが生じます。それが、歩くことはもちろん、座っていても倒れてしまう原因であり、一見難病のせいに思えるところが、実は歩く機会が奪われてきたために生じた骨組みの支持力の極端な低下によるせいであることが当院の診察法で見つけ出すことができたために、この診察結果に基づいて治療を行い改善したケースです。また、娘さんの介護による負傷も、一見介護だけのせいに思いたくなるのですが、実はお母さまに付きっきりでいないとならない実情を考えれば、これも一人で歩く機会を失っておられたことによる骨盤を中心とした歩行能力の低下から起こった腰部と膝の不安定が推測されました。いずれの場合も、骨盤の整体によって全身的に好結果を得た実例です。

「整形外科へ行っても治らなかったヒザが根本からの治療によって治っています!」

40代女性Sさんと施術家のツーショット
骨盤の動きが悪いために腰に摩擦熱が貯留して腰と膝を悪くしていた方が良くなった症例が文字で書かれている写真

40代女性Sさん

氷での治療という事で始めはとても不思議な思いからのスタートでした。しかしヒザに水がたまる状況を氷だけで治す事が出来る事に本当に感謝感動しています。体の構造しくみも教えて頂く事で更に興味や関心も出て来ます。そして本当の意味での治療を受けて又納得している所です。整形外科に行っても治らなかったヒザが根本からの治療によって治っています。”スバラシイ”です。

【解説】病院で膝にたまった水を抜くという方法を取ることがよくありますが、たまっているから抜くのではなく、たまらないように膝を変えることで本当の意味での改善を果たした実例です。氷で冷やすのは一見炎症を抑えるためのように思われますが、これは水がたまるという病気の力を減弱させるために行う方法です。病気の活性力を氷で低下させれば、膝そのものの活性も低下しますが、膝周辺は冷やされていないので活性力をそのまま保つことができます。この活性力は別の言葉で表せば、「免疫力」という言い方ができることにプロなら気づけます。したがって、病気は勢いを失い、そこを免疫が取り囲む有利な体制が整い、これを日々繰り返すことで、この厄介な疾患に終止符をうつことができました。他院でもこの方法を受けなかったか患者さんにお聞きしましたが、なぜか温めていたとのことでした。温める治療は痛みが引くこともありますが、また再発してしまう可能性はいつも思うところです。

「この治療と出会えて本当に良かったです!」

骨盤と頸椎がゆがんで動きとバランスを悪くしたため起こっためまいや首肩の痛みが良くなった症例が文字で書かれている写真

40代女性Kさん

首と肩の痛み、めまいがひどく色々な病院で治療をしたものの、改善されず困っていた中、知人に紹介され通院をしたところ、少しづつ改善されていくのが分かりました。先生の教え(アドバイス)どうり、歩行と患部のアイシングも日常生活で取り入れ、今では肩の痛みはたまにしかなく通院を始めた当初の身体のつらさは、うそのように改善されていま先生には、本当に感謝です。この治療と出会えて本当に良かったです。

 

【解説】頭、首、肩はやじろべえのように全体でバランスしています。この患者さんのバランスを調べた結果、バランスが崩れた時期が30年前までさかのぼることが当院の診察法で分かりました。三半規管がこのバランス崩れから影響を受けることは考えられますが、めまいの発症にまで至るにはその他の要因もあるはずです。この方の場合、過去に交通事故によるむち打ちの病歴が分かっていたので頸椎を再度調整しなおし、更に、首のバランスに影響を与える他の少なくとも2か所以上(腰、背中中央)のバランスを診察して的確な対処を行う必要がありました。

「腰椎圧迫骨折が後遺症もなく、元気になりました!」

80代女性Mさんと施術のツーショット
脳梗塞及び腰椎圧迫骨折で遺残したポテンシャルが身体の動きやバランスを良くして消えた症例が文字で書かれている写真

80代女性Mさん

脳梗塞で入院し退院のち半月位で今度は転んでしまい腰椎圧迫骨折で40日間入院しました。退院後すぐに早川先生に治療して頂いて居ります。おかげ様で後遺症もなく元気になりました。ありがとうございました。

【解説】こちらの患者様は大病で入院された直後に具合が悪いと訴えておられた患者さまです。細かく診察していきますと、身体全体の各関節のゆるみが大きく入院生活が長く続いたせいであることが推測されました。歩いて全身の関節のゆるみを取り除いていくことが重要ですが、緊急を要するほどの全身的なゆるみであったために、リダクターという特別な調整器具を使用し全身的に関節のゆるみを取っていったところ、大変早い回復をされた実例です。

50代女性Kさん

両手のシビレ、痛みで瓶の栓抜き、ゼリーの蓋開け、ドアノブが困難となり、整形外科へ通っていました。「手術しても改善は望めないので鎮痛剤での経過観察」と方針が決まりました。ところが、この薬は私には異常な眠さがあり、毎日が眠さとの戦いでした。内服しないと痛みと息苦しさで夜も眠れなくなる為やめられず、先のことを考えると暗くなっていました。

そんな時、早川先生のところへ通わせていただくことになりました。運動の苦手な私でもできるような体操を教えていただき、姿勢が良くなって、息苦しさも無くなり、薬をやめることができました。それによって、副作用の眠さも無くなり握力も戻っているため、頭がハッキリしてハツラツと生活ができるようになりました。

また、若い頃から腰椎椎間板ヘルニアがあり、腰の重さやギックリ腰になりやすいことに対しては、コルセットと仲良く生活するという方法で諦めていましたが、コルセット無しで腰が強くなり、立ち仕事(看護師)や孫のオムツ替えも苦痛なくできるようになりました。

この年齢になって、子供の頃のような身軽な身体になり、日常が楽しくなりました。すごい技術だと思います。

先生は6カ月で完治の約束をして下さいました。

70代男性 Iさん

歩くのが困難な初日から先生は6ヶ月で完治のお約束をして下さいました。週1回の治療で毎回驚きのメニュー(四つ足歩行、アイシング、骨盤矯正法等)、気がつけば3ヶ月で痛みシビレが大きく改善され、6ヶ月で完治(卒業)しました。先生に励まされリハビリの成果と思い感謝申し上げます。

 

 

【解説】脊柱管狭窄症は、背骨の中の脊柱管が狭くなることによって起こる脊髄もしくは馬尾神経の障害とされています。

しかし、このような狭窄が起こるには、起こるための原因があるわけであり、それを多くが高齢期において起こるために老化現象で手術しかないとするのは、誤解があるように思われます。原因は、あくまでそのような背骨を作ってしまう日常生活の動きに問題があるものと推測されます。実際に本来人が歩行を行う際に合理的な動きをアドバイスし、合理的な動きができるための補助的な体操を行っていただき、合理的な動きがなされるための整体術を行えば、リモデリングという構造の再構築が起こることを、当院では幾例も確認してきています。ご本人の歩行への意欲がなければ、治療は成功しません。本例におきましては、ご本人の治りたいという意欲が確認できたため、6カ月のお約束ができたようなものです。すばらしい努力の成果だったと思います。

手首の痛みが、腰から来ていることを教わり驚きました。

40代女性Kさん

手首の痛みがあり来院。痛みの原因が手首そのものでなく、腰から来ていることを教わり、驚きました。

体全体の状況をみて施術して下さるのでありがたいです。

先生がとても親身になって対応して下さるのも魅力の1つです。

紹介者から「必ず治してくれる」「いろいろ家で自分でできることも教えてくれる」と言ってもらえたから。

「状態に合わせて、やさしく、丁寧に・・・」

50代女性Tさんと施術家のツーショット
尻もちにより尾部障害と仙腸関節の噛み込み損傷が起こった症例に対する施術者の対応に満足していることが文字で書いてある写真

50代女性Tさん

きっかけはしりもちをついた痛み(尾てい骨のあたり)があり、通院しました。治療をしていくうちにそれだけではない長年の骨盤のゆがみがあることを知りました。早川整骨院は構造医学をもとに治療をされていて信頼できる治療だと今でも続けています。又、自分で家庭生活の中でできるアドバイスもいただけるのでお得です。ボキボキ骨を矯正するのではなく、その時の状態に合わせてやさしく、ていねいに説明をしながら治療を進めていくので満足しています。

 

【解説】尾てい骨の痛みは腰痛のように自然に起こってくることはありません。そのため、子供時代までさかのぼって記憶をたどっていただき、尾てい骨を打ち付ける出来事を思い出していただきました。バスケット競技で激しく尻もちをついたことを覚えておられ、それがまさか今になって出てきたとは誰も思わないわけです。骨盤は長年の間に形状が変化してくることが経験上分かっています。患者さんとお話をしていたら、骨盤の形状変化は患者様の日常生活の送り方の歴史をまるで反映しているかのようでした。まずは歩いて日常生活で作り上げてきた骨盤へのダメージを取り除いていただくことが大切なのですが、尾てい骨の痛みがひどかったために、テーピングを使用して尾てい骨の間接的な調整をしたところ早期の症状消失を果たされた例です。しかし、根本的には歩いて骨盤を改善させていく必要があり、その後患者さまはよく歩いて本当の意味での改善を果たされました。

「とにかくよく話を聞いていただき・・・」

他院との違いと施術者の人柄、施術内容について文字で書かれている写真

70代女性Nさん

長年の腰痛で伺いました。それまでに行った治療院とはまったく違う内容での治療でケガのあとの経過まで見ていただき私の一番のお気に入りは先生のお人柄!とにかくよくお話を聞いていただき、日常生活、食事のことまで指導して下さるので感謝しています。

「腰痛も勿論、他の不調も治まり、充実した日々を送れています!」

20代女性Oさんと施術家のツーショット
骨盤の関節内に重大な問題があり、単発治療から期間治療に変えて完治した事が文字で書かれている写真

20代女性Oさん

以前より身体の不調を単発で治していただいていましたが、今回腰痛をひどくしてヘルニアになりかけ、根本的にしっかり治していただきました。氷をあてて治療したりと珍しい治療ですが、体の構造の話や、体にとって良いこと悪いことがしっかり学べた3ヶ月でした!腰痛も勿論、他の不調もおさまり、充実した日々を送れています!                                    

実行していくうちに体に変化があり効果も出ました。

50代男性Sさん

右足に過度の負担が掛かり、直進歩行も出来ない状態で、膝サポーターを使用しながら、毎日を過ごして来ました。元々、体重があるため足や膝に負担を掛けており、シップ等でも改善が見られず、治療院に通う事にしたのですが、多くはマッサージ等で回復には至りませんでした。

今回、新聞のチラシにて尋ねる事にして、早川先生に症状を伝えたところ、当初は「こんなんで治るのかなぁ?」の疑問がありましたが、日々の運動や食事面でのアドバイスを頂き、実行していくうちに、体の変化があり効果も出ました。一人一人の体調を考えて、治療に向き合ってもらえるので、ぜひ、問い合せしてみるのも良いと思います。

他にも針、マッサージ等の整体院等に通ったのですが、効果は一時的でしかなかった。新聞のチラシと車で住まいより近いので、一度相談してみたいと思った。

整体と整骨の違いがあり、どんな治療があるかの興味もありました。短期間で治したいとの希望と先生の治療に対するアドバイスが他には無かった。

「身体は若い頃より良くなって・・・」

50代女性Tさんと施術家のツーショット
他院で良く成らなかった頸椎の障害が当院で良くなったことが文字で書いてある写真

50代女性Tさん

首が痛くて回らず、どこの病院へ行っても痛みをとることができず治療方法に疑問を持ち、不安もあり悩んでいたところ、知人がこちらの早川整骨院へ通われていて・・・評判が良く信頼できるということで連れて来てもらい診てもらうことになりました。

初めて来た時の事を覚えています。首が痛くて回らない辛い患者に対しててねいに診ていただいたことを。色々な体の痛みや不安なことを相談でき、身体は若い頃より良くなって元気に毎日を過ごせることに感謝しています。独特の治療は素晴らしいと体感してますし、他店のやり方では治らない体の痛みを和らげて頂いて本当にこれからもお世話になりたいと思っています。

だまされていなかったんだと実感する日々です。

40代女性Yさん

ある朝起きたら原因不明の背中の痛みにおそわれ、日常生活もままならなくなった。氷で冷やし、体操をし、歩き、テーピング。最初はなんだかだまされているような気持ちで通い始めた。教えの通りに進めるも、1ヶ月経っても全く良くなる気配がなく先生に訴えたところ、ウォーキングが足りないとのこと。そこで、毎日1~2回のウォーキングに取り組むと、そこから1週間もしない内にみるみる良くなっていき、通い出してから2ヶ月半で無事卒業。

今ではすっかり痛みもなくなり、だまされていなかったんだと実感する日々です。ありがとうございました。

「以前とは比べられないくらい楽になりました!」

40代女性Kさんと施術家のツーショット
あきらめていた重度の腰痛が回復していく様子と患者が安心する施術者の対応について文字で書いてある写真

40代女性Kさん

41歳で朝、布団から起き上がるにもひどい腰の痛みがあり、洗濯物を1階から2階へ持って上がることも出来ない日があり、将来が不安になりました。紹介して頂き、体を診て下さった先生から、伝えていない所の不調まで言われた時はおどろき、信頼が増しました。いずれ痛みはとれるとは思いましたが、完治するとは考えていなかったので、先生から「治りますよ!」と力強い一言が聞けた時は本当に安心致しました。今は以前とは比べられないくらい楽になりました!!

「日常生活を痛み無く過ごせていることに感謝しています!」

施術後の体の変化を体感している様子と捻挫、めまいへの施術効果について文字で書いてある写真

60代女性Mさん

腰痛がひどくなり、病院では治してくれないのは承知していたので、早川整骨院にお願いしました。治療受けて帰る時、歩きが楽になったのをいつも感じます。山歩きでねんざをした時、めまいにみまわれた時もその都度治療して頂き、短い時間で治っておりました。季節の変わり目にみまわれてためまいは今は起きてなく、日常生活をあまり痛みなく過ごせることに感謝しております。                     

ヒザが曲がるようになった。

60代女性Sさん

1、お友達に紹介され、氷で冷やす?びっくりしました。今では、毎日のように氷で冷やしています。

2、一人一人に対しての先生の身体治療が深い!

3、お話がおもしろい。

4、ヒザが曲がるようになった。

「猫背もひどかったのですが、だいぶ良くなってきています!」

体と心、体と脳の関係を解析して施術を続けて良好な結果を得たことを文字が書いてある写真

40代女性Dさん

ぎっくり腰になりかけてお世話になったのがきっかけで色々な部分とくに精神疾患の部分も合わせて治していただいて、服用している薬も軽くなりました。猫背もひどかったのですが、だいぶ良くなって来ています。これからも少しずつ自宅での体操も合わせて、治療していただく中で、歩行と脳の関係は重要なので、ウォーキングは大事にしたいと思います。

日常生活を送る事も困難でしたが、

10年前から頭痛が酷く、来院

激しい痛みで日常生活を送る事も困難でしたが、今ではかなり改善し、快適に過ごす事が出来るようになりました。早川先生には、丁寧に対応して頂き、感謝しております。

3ヶ月コースが終了して1ヶ月が経ちました。

60代男性Sさん

昨年11月27日からの3ヶ月コースが終了して約1ヶ月経ちました。ウォーキング、「ハイハイ」、WB、ベーラー体操等種々の体操はほぼ毎日続けています。

「整骨」とは文字通り「骨を整える」こと。肩、首筋、腰、股関節等々、体の各所の痛みや張り等は、マッサージやシップなど局所的な手当てではなく、体全体の骨を整えて行くことにより緩和され解消されていくものだと感じている今日この頃です。

また「定期点検」に伺いますので今後ともよろしくお願い致します。

マッサージ、整形外科とこの10年近く5、6件に何度か通いました。一時的には良くなっていたのですが、根治せず。貴院をポストのチラシで知って伺い、3ヶ月診療して頂いきた中での選択です。

「何もしない」という選択肢は私にはありませ。まだまだ理解できていない点はありますが、構造医学に基づく診療に納得感があります。

通院6回目ぐらいから、痛みとシビレがやわらぎ、

70代男性Uさん

3~4年前より農作業や剪定等を行った時に、腰が痛む様になりました。何回か繰り返すうちに、脚とヒザが痛くなり歩くのが辛くなり、整形外科にかかり、レントゲンやMRIを撮ってもらい、脊柱管狭窄症と診断され、けん引や電気治療、投薬等でリハビリ治療を続けました。約10ヶ月の間、ぶり返したりして回復せず、悪化して、手術を勧められました。恐怖心や術後の経過が良くないと云う話を聞いたりして、他に良い治療はないかと思うようになりました。娘の紹介で実績があり、評判の早川整骨院が有るといわれ早川整骨院にお世話になり、脚を突けなくて杖が必要だった私が、通院6回目位から痛みとシビレがやわらぎ、足も段々突ける様になり、外では杖を使いますが室内では杖なしで歩けます。びっくりです。もう少々かかるそうですが、指導されるリハビリを家でも頑張っています。

 

お問い合わせはこちら 

     

 

☎042-707-9028

 

 ☝

タップすると電話がかかります