施術者の紹介


明治大卒業後、大手プレス部品メーカーに就職。病気を患い退職後、1991年、日本柔整専門学校首席卒業。在学期間中、北区平畑整形外科にて骨折・脱臼処置の臨床研修。卒後、府中市中島整形外科勤務において骨折・脱臼臨床のチーフリーダーを務める。1998年、都内荒川区にて骨折・脱臼専門の接骨院として独立開業。2000年日本構造医学会入会、人体の構造と機能の演繹解析の研究を始める。2005年相模原市にて、骨折脱臼の知見と構造医学を応用した整体・整骨院を開業、現在に至る。