ブログカテゴリ:首痛



日常生活指導 · 23日 2月 2019
痛いのが続くというのは、本当に辛いものですよね。 皆様は、痛いところを昔からよく温めて何とかしようとしてこられたと思います。お風呂に入ると何とか楽になったりしてましたよね。 私もかつてはそういうものだと思っていました。 しかし、ねぜか、改善ということが起こらない!なぜなんだ・・・と気を病んでおられませんか? と言いますのが、この温めるという方法がいい時と悪いときとがあるのをご存知でしょうか?
日常生活指導 · 23日 10月 2018
痛みを解消するためには、痛みの出ている場所が、壊れているという発想になります。 壊れているというのは、潰れてしまってバラバラといったことではありません。 ちょっと壊れていると言ったニュアンスです。 クルマでも、調理器具でも、最初はちょっとの壊れ方であっても、それを繰り返し使用しているうちに、ついには大きく壊れてしまいますよね。...
治療 · 10日 10月 2018
首は重い頭を支えているために負担が大きいという説明をよく聞かれると思いますが、果たしてそうでしょうか? アフリカの山岳部を水瓶(みずかめ)を頭に乗せて何キロもの道のりを歩き続ける女性たちは、首を悪くすることが全くないそうです。 水瓶でなく観光客の荷物を頭に乗せて運ぶポーターさんは、首や肩の痛みが取れなくてストリートマッサージが流行るそうです。
日常生活指導 · 24日 9月 2018
ボキボキ骨を鳴らす矯正が、30年ぐらい前に流行りました。 スラストという技法で、この時起こることは、関節内の液体(関節液)に、急速な引っ張りを起こすことで、液体内に一瞬空洞を発生することから、これを空洞現象、あるいはキャビテーションと言いいます。...
日常生活指導 · 15日 5月 2018
顎がズレてお悩みの方がいらっしゃいます。顎がズレてお悩みの方は、見た目を気にされて悩む人もいれば、噛み合わせが悪く悩む人もいます。ズレかたは、左右どちらか、たいてい右にズレます。身体というのは、左右という横方向へのズレは、単純に横へ動いたのではありません。
日常生活指導 · 08日 5月 2018
こんにちは、相模原 早川整骨院の早川です。季節の変わり目、あなたは調子が悪くなることは、ないでしょうか。季節の変わり目は、例えば春であれば、自律神経が冬型の交感神経から夏型の副交感神経に切り替わるといいますが、正しくは、冬型の交感神経優位型から夏型の副交感神経優位型に切り替わるというのが正解です。交感神経とは、体が活動的でいられる神経、副交感神経は、体が落ち着く状態の神経です。なので、お日様が昇っている間が交感神経、お日様が沈んだら副交感神経という状態が合理的です。
日常生活指導 · 07日 3月 2018
首こりの原因が何かというと、単純な話が頭蓋骨なんで大きなものを支えている首ですから、首の骨という柱がグラグラしていたら、グラグラを防ぐために骨の周りの筋肉が相当にギューとなって柱がグラつかないよう頑張らなければならないことになるわけです。
学問 · 14日 2月 2018
今日は、なぜ、首という場所が痛むのかについてお話します。 よく重い頭を細い首で支えているから・・・という説明を、どこかでお聞きになったことがあると思います。 子供の頃、誰もが粘土で人の形を造ったことがある思います。 同体を造って、何となく丈夫そうな足を造って、腕を造って、頭を造って、これらのパーツをつなぎ合わせて、くっつけよう...