カテゴリ:顎関節症



学問 · 26日 2月 2018
ここで、姿勢について触れてみましょう。椅子に腰かけて背筋をしっかり伸ばして、そのまま体を前に倒すと、下あごは少し前方に移動します。逆に、身体を後ろに倒すと、下あごはう後方に移動します。
学問 · 15日 2月 2018
アゴは頭の前後の傾きの動きと連動して動いているということになります