カテゴリ:肩こり



日常生活指導 · 23日 5月 2018
痛みなど症状があって、その場所ばかりにとらわれて治療していても、それは、蛇口を閉めずして、延々と床を拭き続けているのと同じことです。慢性的な痛みなり症状という水浸し状態は、痛みのある場所に蛇口(原因)はありません。これまで、病院で痛いところにシップを貼るように言われても治らなかった、整骨院で痛いところに電気を当てても治らなかったというのは、床に広がった水をせっせと拭いて事をおさめようとしていたのと同じことなのです。