カテゴリ:股関節痛



治療 · 11日 10月 2018
股関節痛は股関節が悪いことを意味しますが、痛みが消えたからと言って本当に改善したことにはならない部位です。 しゃがみ動作がしっかり行えて、普通に歩けて、痛みもないという状態でない限り、改善とは言えません。 改善を急ぐあまり、やみくもにストレッチなどしますとただただグラグラの関節になってしまい、股関節本来の身体を「支持する」という役割が上手くできなくなってしまいます。
学問 · 22日 5月 2018
多くの施術の場合、ストレッチが治療方法として採用されています。しかし、ストレッチは筋肉へのアプローチであって、関節へのアプローチではありません。よって、ストレッチをすることと股関節をよくすることとは関係がありません。股関節は本来長管骨として一本の骨であるはずの脚が機能的に足首、膝、股関節、仙腸関節で関節を作ったものであるため、膝関節、足関節、仙腸関節の影響を大いに受けます。筋肉へのストレッチをしても、これらの関節への作用はなく、改善への期待は持てません。
日常生活指導 · 22日 3月 2018
股関節の痛みでお悩みの方って結構いらっしゃいます。この股関節という場所、どうやって治療するの?と治療法が想像できずお悩みになっておられる方多いのではないでしょうか?医療機関では、レントゲン撮って何でもないと痛み止めと「様子を見ましょう」だと思います。治療院だとストレッチ、赤外線でしょうか。女性スタッフがいれば、電気をあてるというのもあるかもしれません。このような尊厳部位というのは、患者さん側も申告しにくいし、医療側も施術しにくい部位なのです。