カテゴリ:ダイエット



治療 · 05日 2月 2019
以前、あるダイエット患者様をみさせて頂く機会がありました。 その患者様は、見た目に全くふくよかでなく、むしろ激やせなのになぜダイエットが必要なのかとお聞きしました。 お聞きしながら手を見てピンと来るものがあったのですが、私はあえてお聞きしてみました。 すると、私が右手の甲の傷から推測した通り、その方は拒食症でした。 拒食症は、過食を解決しようと暴飲暴食した直後にトイレなどで口に指などを入れ食べたものを全て吐き出す行為によって食を拒否します。