一級品の腰痛・肩こり・頭痛・坐骨神経痛・股関節痛ならお任せを。

どうせ、どこにかかっても同じ?

 整形外科の牽引治療や電気治療、整骨院の5分マッサージと電気治療。これまで何度も通った。でも、一向に改善しない。レントゲンで分からず、MRIも撮った。様子を見ましょうと言われた。確かに痛み止めの注射や飲み薬は、一時的には効いたけど、使用しなければ、また簡単に元に戻ってしまう。最近、近くに接骨院が出来たようだけど、どうせここも同じだろう・・・

 なぜ、私たちは一生懸命通院しても、良くならないのか??痛みが出ないように大人しくしていない私が悪いのか?もうどこにかかっても良くならないのなら、一生この痛みとは付き合っていくしかないのか。痛みとは治らないものであって、上手く付き合っていくものと物分かりの良い理想的な患者でなければならないのか?

 あなたは、60代か70代でこれから老後を楽しもうと思っているのに、脊柱管狭窄症と言われ、手術をしなければ治らないと宣告されたのかもしてない。あるいはあなたは、産後の骨盤のせいで股関節を悪くし、坐骨神経痛が治らなくなってしまったかもしれない。すべり症、椎間板ヘルニアで腰の痛みや足のシビレが治らず、様子を見ましょうとだけ言われ、ときどき会社を休まなくてはならないほど困ってしまっているのかも知れない。

本当に私は、このまま諦めるべきなのだろうか?

 ここまで悪くしたものは良くならない、手術しか方法はない、薬を飲んで様子を見るしかない、そう医師に言われたが、本当にそうなのか?医者はなんでそんなこと分かるのか?

 私は、これまで一生懸命仕事をしてきて老後はやりたいことを思いっきりやろうと決めていた。私は今現在仕事を持っていて、何としても体を良くしてもっと仕事をバリバリやらなくてはならない。働き者の私には家族の期待がかかっていて、体を悪くしているわけにはいかない。私にとって今の趣味は生きがいそのものであって、体のせいでそれができなくなるなんて最悪はどうしても避けなければならない。

 なのに、手術か諦めるかなんていう選択はできない。もっと他に本当に改善できる方法はないのか・・・

まだ、早川整骨院の治療があるではないか!

 けん引で体を引っ張るでもない、電気や温熱を当てるでもない、マッサージやストレッチをするわけでもない。

早川整骨院では、悪いところに潤滑油を注ぎ、楽にスムーズになめらかに動くようにお体を修理します。

どうやったらそんなことが・・・と思われるなら、かかった方に聞いてみましょう。

確かに新しい靴に履き替えたときのように、切れ味のいいハサミに取り換えたときのように、クルマのエンジンオイルを最適なオイルに交換したときのように、変わっていくことでしょう。

 あなたの体が痛むのは、動きがあるときからほんの少しだけおかしくなって、それが長く続いたことで、関節や筋肉や骨が痛んでしまったのかも知れません。あなたの体が痛むのは、昔の古傷が原因で、全身の歪みにつながり、限界に来て痛んでいるのかも知れません。あなたの体が痛むのは、目に見えないストレスとやらをやたらと抱えてしまったことがきっかけで起こっているのかも知れません。

 ならば、答えは簡単です。動きが誤っているのなら正しましょう。自分でできないなら(普通はできないが)、早川整骨院に頼みましょう。古傷を見つけて修理が必要なら、修理しましょう。そのために必要な方法は、早川整骨院が知っています。ストレスは避けているだけでは解決できません。ストレスを抜く方法を知らなくてはいけません。雑誌やテレビで紹介されている方法は本当に効果がありますか?呼吸法や瞑想のことがよく言われますが、本当にそれで充分でしょうか?早川整骨院なら、ストレスという物理的なエネルギーは物理的に取り除く手段をとります。

早川整骨院が他院とは違う理由

1、歪んでいる

2、関節がズレている

3、筋肉が緊張している

4、神経の出口が狭まっている

 

この理由を十分に説明されたものは、ほぼ見かけません。

姿勢のみのせいにしますと、永遠に解決しないでしょう。

当院では、独自の検査の方法により、別の原因を指摘します。

 

多くは、過去の怪我の傷跡を原因とすることが多いのですが、その治し方は、独特です。

 

さらに、日常生活の中で、お体の問題を悪化もしくは改善障害する行為があなたの癖として存在することが発見できるかもしれません。そういうことが多いです。

 

当院の検査法は、傷害した身体で起こる物理学的特性に焦点を当てて行うので、独特であり他院ではできません。

 

身体の問題は、歪み=姿勢のせい、関節がズレている=姿勢のせい、筋肉の緊張=姿勢のせい、神経の出口=老化のせい、骨盤がゆがんでいる=寝方のせいぐらいにしか言われていません。それだけのはずはありません。

ましてや、筋肉が弱いからなんてアホなことはありません。

 

医学を医学だけでとらえようとすると、原因は見えず、ついつい筋肉がなんて苦しい言い訳をしてしまいがちです。

 

人の体を解決するにおいて、医学だけで診ても何も見えてきません。合わせて、物理学を使って診察していくことは様々な体内部の情報を知る上で最重要です。

 

こうした見方をきちんとするのが、早川整骨院です。

早川整骨院へ行ってみるメリット

 早川整骨院は、一般に見逃していた、体の重要な部位の、重要な物理特性、重要な生理機能というものを調べます。

一般にこの重要な部分の重要な機能を調べる医療機関を私は見たことがありません。しかし、私がマスターした学問では、当たり前にこのことを確認します。そして、まず100パーセント、この重要な部分において、この重要な機能であるところの生理機能が低下しまくっています。

 この生理機能が復活しないまま人生を過ごしていきますと、いろんな体の内外のトラブルに見まわれていきます。現在のあなたの体の不調は、何も体の痛みだけではないのではありませんか?

 体として最重要なこの生理的な機能を良くしておけるのは、早川整骨院だけです。トータル的に良くしておくとはそういうことです。あなたの過去に起こったことは変えられません。しかし、現在と未来は変えられます。有難いことに体は、過去のものさえ、自動再生がある程度できます。正しく身体に向き合い、生理的に機能を復活させていくのであれば。早川整骨院は、独自の整体術で、それを叶える所です。

 そして、なんと今なら、お試し価格でかかれるチャンス。最後に申し込みについて記載があります。

ごあいさつ

 当院は、東京都荒川区で7年、ここ相模原市中央区で14年整骨院を行ってきました。

整骨院と言いましても、私は保険のやり方で良くなるとはとても思えなかったので、保険とは別に、体の痛みの本当の原因にアプローチするサービスも行って参りました。

 例えば、ヘルニアで足のシビレが出てしまった、脊柱管狭窄症で歩くと足に痛みが出て歩けないなどは、いくら腰をマッサージしたり、電気を当てたりしても良くなるものではありません。こうした痛みやシビレが出る理由は、当院の独自の診察のし方で見てみますと、しっかり浮かび上がってきます。独自であるために、良くなるための治療法とアドバイスがちょっと他の医療機関や整体院と全く異なるのです。

 腰は複雑だとか、一回腰を悪くしたら一生だとかよく言われますが、そんなことはありません。腰は単純だし、病は一生ものではありません。

 治療は、ほぐすわけでも、引っ張るわけでも、ゴキゴキやるわけでもありません。治療は、ただシンプルに誰もが普通に持っている滑らかで素直な動きを取り戻すべく、骨の動きを自然にしてあげるのみです。

 あまりに長いこと辛い症状で苦しんでこられたあなたは、嘘だろうと思われるかもしれません。そう思いたくなるかも知れませんが、これまで当院にかかられた患者様たちが、証言台に立ってくれます。

 未だ、発症には至っていなくとも、ヘルニアや脊柱管狭窄症の予備軍の方は、この現代においては大変多くいらっしゃいます。腰を悪くして、痛みだけ取れて、将来足に痛みやシビレが発生する要素を残したままになっておられますと、ある日突然ヘルニアや脊柱管狭窄症が起こり、足にシビレが出たように思うかも知れませんが、そうではなく、そもそもの問題は、あなたがずっと以前に腰を悪くし、その際に大切な問題点をそのまま残してしまったために(その際、腰の痛みだけは取れている)、起こっていることがほとんどなのです。

 当院の、拇指伸筋力テストとルレット感覚テストを使えば、何年も何十年も前にあなたがそのままにしてしまった問題点を発見することが出来ます。当院は、これらのテストを用いて、頸椎ヘルニアから来る腕のシビレや手根管症候群、意味不明の腕の痛み、繰り返す腱鞘炎をも判断、解決していくことが出来ます。

私の経験

 骨盤の関節を潤滑させるという方法で、身体のどこの部位であっても改善させられるという経験を、私はしてきました。

これは広い治療術の世界において、決して多くはない方法でありますが、体に及ぼす影響は極めて大きく、他の治療法には類を見ない画期的な方法と言えます。

私のトレーニング

 なぜ、この方法と出会うことができたかと言いますと、私が21年前に整骨院を始めた頃、私は、今でいう「ほぐし」やストレッチを主な方法として行っていました。

 確かにその方法は、ある種の人々には効果的に働きましたが、その他の人々においては、一時的な安らぎに止まり、その後の経過においては、どうも私には悪化の一途を辿るようにしか思えませんでした。

 そこで、何としても全ての人々に幸せになって頂きたいと思う私は、未だ一般的ではないが、将来に向けて圧倒的に優れた可能性を持った医学の道はないものかと血眼になって探し求め、何か月もかけて、様々な調査をし、その道の人々に面談し辿り着いたのが、今、私が行っている治療法、構造医学でした。

 構造医学は、集中的なセミナーに始まり、会員登録性の定期セミナー、そして一定の履修項目を修了した後、名人級のOBから技の伝授を受ける形で、徹底的な理解とトレーニングを積み、公に披露できるまで実に10年の歳月を要しました。

私の達成した仕事

 私は、構造医学の独特で高度な技を使用して、脊柱管狭窄症、ヘルニア、膝関節水腫、脊柱側弯症、顎関節症、ド・ケルバン腱鞘炎、手根管症候群、原因不明の頭痛やめまい等の多くの種類の疾患で悩む人々が笑顔に変わっていくことを目の当たりにすることができたのです。

私の技能

 詰まるところ、私の技能は、身体の問題に悩む人々に対し、身体に中心軸を与え、中心が定まることで、体の隅々までもが、たいへん滑らかに、潤滑よく動く状態を作り出すことに尽きると思います。そのために私が行う方法は、「潤滑的整復法」「高次誘導機能テープ法」という技術です。いずれの方法も、10の力を与える中で、9の力を減じるという、相当な訓練を積まなければ成しえない方法です。この方法は、人が本来持ち合わせていた、当たり前にあなたの体に存在していた生きるための法則が、もう一度取り戻せる唯一の方法です。生きるためのというのは、中心軸がしっかりしていて、滑らかな動きをする体は、生きる上で非常に価値ある健康状態の要件だということです。そのことは、当院におかかりになった方たちが、証明してくださいます。

私の仕事

私の仕事は、明らかに、人々の何時しか失った正確であって正常な身体の状態を、骨盤と脊柱に潤滑的な動きを回復させることで、再び取り戻していただくよう取り計らうことです。

\当院の特別・限定!!/

■■■早川整骨院からのご案内■■■

只今、1日2名様限定で、初回と二回目がそれぞれ、2,980円でご利用いただける絶対お得なキャンペーンを行っています。

 

締め切り 84(日)

 

残り11名様

患者様のことば


市内 50代女性

推薦者のことば


中野区 名倉堂やまと鍼灸整骨院 

代表 尾形太良

相模原市の皆様へ

「私たちは、本来もっとカラダのことを大切にするべきなのに、それができている人は、私の周りでもとても少ないです。

私もつい自分の体のことは後回しにしてしまいます。

人は、分かっていても、からだのことを放置してしまいがちなものです。

患者の立場としての私は、この点において全く落第点でした。

 私たちは皆、もっと意識しなくてはならないと思います。

中年を過ぎると、それまで無事であったカラダも、骨が歪んだりズレたりして、明らかにすり減ってしまいます。

自分に自信を持てて、気分よく生きていけるためには、整体で骨と筋肉を良くしてもらうことです。

痛みがなくて、動きやすいカラダというのは、最高なものですよ!

 早川先生は、私の目から見ていても、患者さんにはいつも丁寧に接しています。

患者さんからの信頼も厚く、治療計画を立てたら、その通りに改善させてくれる技術を持っています。

私への診療もいつも満足でしたし、治療のし方が痛いなんてことは一切ありません。

それまで、気づかないうちに最悪になっていた私のカラダも、見違えるほど楽に動けるようになり、私にとって早川先生はまるで恩人です。

 早川先生の施術は、治療家の私にもとても勉強になり、その独特な手技は、他の整骨院や整体では体験できない感覚かもしれません。

 私は、早川先生に良くしてもらうたびに、この先がとても安心して仕事に打ち込めます。

カラダが良くなって若返ることは、素晴らしいことです。

 皆さんもお近くでしたら、早川先生のところへ行くことを是非お勧めします。」

当院のご予約はお電話で!

👇番号をクリックすると電話がかけられます。

042-707-9028

\LINE相談窓口/


LINEで無料相談できます。

 

下記の友だち追加のボタンをタップしていただくか、QRコードを読み取っていただくと、当院とつながります。尚、診療をしておりますので、ご相談への返信には少しお時間をいただく場合がございます。

 

友だち追加